新郎・新婦のお母さんを応援するMama’s Dress

概要:これからの結婚式は“お母さんもドレス”の時代に!~服装に悩みがちな新郎・新婦のお母さんを応援するMama’sDressが、新規プロモーションをスタート~

会社名:株式会社マミッサ

2018年01月05日 投稿

業種:レンタル業

東京・大阪に2店舗を展開するフォーマルドレスのレンタルショップMama’s Dress(よみ:ママズドレス、所在地:大阪府吹田市、取締役社長:土井 節子)は、このたび大阪市営地下鉄御堂筋線での新規プロモーションを行うことをお知らせします。
このプロモーションを通じて、結婚式の服装に悩むお母さんを応援します!
“お母さんもドレス”の時代に
“純白のウェディングドレス姿の花嫁さんの隣に、黒留袖のお母さん”。
今の日本では当たり前の風景かもしれませんが、よく考えると「ちょっとおかしい」と思いませんか?洋館や教会で、新婦はウェディングドレス、新郎はタキシード、ご両家のお父さんはモーニング。
なのに、お母さんだけ着物…。
「ホテルウェディングやチャペルウェディングに合う服装を探している」「着物は着慣れていないから苦しくならないか心配」そんなお母さん方にぜひ考えてほしいのが、フォーマルドレスでの出席です。
Mama’s Dressで扱うのは、和服の正礼装である黒留袖と同格のフォーマルドレス。
好みやロケーションに合わせてアフタヌーンドレスやイブニングドレス、パーティ用ドレスなど、数千点のバリエーションを揃えています。
もちろんドレス単品だけでなく、ジャケットやバッグ、靴、アクセサリー類のレンタルが可能。
プロの手によるトータルコーディネートで、ハレの日にピッタリの一着を見つけませんか。
【プロモーション概要】内容:大阪市営地下鉄 御堂筋線吊り革広告掲出期間:2017年11月下旬~2018年11月下旬頃まで
【ママに嬉しい3つのポイント】●着付けの時間・料金必要なし!洋装なら自分で着られるため、着付けにかかる料金、時間はかかりません。
当日も余裕をもって行動できるのが嬉しいところです。
●着慣れた洋装で、動きやすく。
ベールダウンの儀式やお色直しの退席など、最近は家族参加型のイベントを行う式が多数。
そんなときも洋装なら袖や足元を気にすることなく、身軽に動けます。
●息子さん、娘さんと並んだときの「素敵!」の声。
何より大きいのが、家族みんなでロケーションに合ったスタイルになれること。
格式高いフォーマルドレスは、家族・親族みんなの思い出になること間違いなし。
もちろんお母さんだけでなく、お姉さん、叔母さんとして出席される方にもおすすめです。
コーディネート例(その他、豊富な価格帯・デザインを揃えております)・ジャケット 14,000円・ドレス   14,000円・バッグ    2,500円・靴      5,000円・ネックレス  1,500円・イヤリング   500円・コサージュ  2,000円合計     39,500円
【Mama’s Dress運営企業概要】
・ 商号     :株式会社マミッサ
・ 代表者    :取締役社長 土井 節子
・ 所在地    :〒564-0051 大阪府吹田市豊津町2-24 江坂プラザビル
・ 設立年月日  :1995年3月
・ 主な事業内容 :雑貨卸事業、ドレスレンタル事業
・ 参考URL    :Mama’s Dressサイト http://mamasdress.jp/
プレスリリース提供元:@Press

商品スペック

  • 商品名

    新郎・新婦のお母さんを応援するMama’s Dress

クチコミ・レビュー

  • 商品資料/申込書
  • キャンペーン情報
  • モニター募集

企業情報

  • 株式会社マミッサ

  • 〒564-0051 大阪府吹田市豊津町2-24 江坂プラザビル

  • TEL.06-6337-1055

  • Webサイト http://mamasdress.jp/