ストレスチェック制度

概要:『ストレスチェック制度』実務を詳解した入門書が日本心身医学会での即売会で売上首位

会社名:合同会社パラゴン

2017年07月20日 投稿

2017年07月26日 更新

業種:その他サービス業, 医療・福祉, 学術研究(専門), 複合サービス業

合同会社パラゴン(所在地:東京都港区)の代表社員で、代表医師でもある櫻澤博文の著書『ストレスチェック面接医のための「メンタル産業医」入門』(日本医事新報社)が札幌で開催された第58回日本心身医学会総会ならびに学術講演会(2017年6月16日~17日)での即売会で売上首位になったことが判りました。

櫻澤はストレスチェックの実施義務が法律で課せられているにも関わらず違反している事業者の割合が44%にも上ることを、わが国で初めて(※当社調べ)明らかにした医師です。

▽参照
https://www.atpress.ne.jp/news/132852

政府による働き方改革の推進や社会全体で過労死ゼロ等をめざすことが求められている中、2016年度に重労働による脳・心臓疾患で労災と認定された方は251名(うち亡くなった方は96名)、業務に起因する精神障害により労災と認定された方は472名(うち、未遂を含む自殺は93名)にも上ります。

そんな中、櫻澤執筆の『ストレスチェック面接医のための「メンタル産業医」入門』(日本医事新報社)が第58回日本心身医学会総会学術講演会(2017年6月16日~17日、札幌コンベンションセンター)で売上トップになりました。

http://kw.maruzen.co.jp/nfc/featurePage.html?requestUrl=conference_201706_011/

そもそも櫻澤が同書を執筆するきっかけは、母校である産業医科大学出身医師から判明しただけで5名も自殺に追い込まれている現実を知ったからでした。中には医学部学生時代の同じ部の後輩も含まれていました。

「友人の死でも辛いのに、ご家族だったらどれだけ辛い思いをするのだろう。義務化されたストレスチェックの実施にて働きやすい職場づくりが可能になれば、そもそもうつ病にならずに済み、結果として自殺は必ず減るはず。ストレスチェック対応が可能な“メンタル産業医”が世に増えることで、過労死抑止と自殺ゼロが可能な世の中にしたい!」と考え、この構想を日本医事新報社に持ち掛けたところ、共感を得ることができた結果、2016年9月に同書が刊行されるに至りました。なお9月は自殺予防週間(9月10日-9月16日)がある月です。今後も同じように共感する「メンタル産業医」が増え続けることで、自殺ゼロの社会の実現が到来して欲しいと願っています。


【合同会社パラゴンについて】
本社  : 〒107-0062 東京都港区南青山5-17-2 シドニービル502
代表者 : 代表取締役 櫻澤博文
設立  : 2013年6月6日
資本金 : 100万円
URL   : http://pro-sangyoui.com/
事業内容: 企業の健康管理部門請負、
      ストレスチェック制度の構築・運用・実施者対応、
      メンタル産業医による休職前・休職中・復職前・復職後支援提供

▽合同会社パラゴン QRコード
https://www.atpress.ne.jp/releases/133464/img_133464_2.jpg

プレスリリース提供元:@Press

商品スペック

  • 商品名

    ストレスチェック制度

イベントスケジュール


    2017年8月30日
    日本ヘルスサポート学会 第12回学術集会・総会
    https://www.jshss.org/ja/general-meeting/2154/

    での以下のシンポジウムのシンポジストとして登壇

    【シンポジウム】
    「メンタルヘルスの実践:事例と課題解決方法
    -事例報告と事例に基づく実践的課題解決の討議-」

    司会 森 晃爾教授(産業医科大学産業生態科学研究所)


    ①プロフェッショナル産業医サービスとネットワークによる実践的課題解決
    ②外部専門事業者による課題解決支援 


クチコミ・レビュー

企業情報

  • 合同会社パラゴン

  • 〒107-0062 東京都港区南青山5-17-2 シドニービル502

  • TEL.03-6869-0698(平日9時~17時30分まで)

  • Webサイト http://pro-sangyoui.com/