リンドール

概要:リンツ、愉快なハロウィン限定チョコレートを発売 人気の「リンドール」がアソートされたハロウィンギフト等が登場

会社名:リンツ&シュプルングリージャパン株式会社

2017年09月11日 投稿

業種:卸売業・小売業

1845年創業、世界120カ国以上で愛されているスイスの歴史あるプレミアムチョコレートブランドLindt(リンツ)の日本法人リンツ&シュプルングリージャパン株式会社(代表:アンドレ・ツィメルマン、本社:東京都中央区銀座)は、2017年9月15日(金)からハロウィン向けのチョコレートを発売します。
リンツのハロウィンチョコレート(イメージ)
子供も大人も楽しみにしている秋の大イベント ハロウィンがやってきます。
リンツでは、毎年ハロウィンに向けて、一番人気のチョコレート「リンドール」が、楽しく愉快なパンプキンやゴーストのハロウィンモチーフの限定ラッパーに包まれて登場します。
さらに2017年は、秋限定ハロウィンテイストの「リンドール パンプキンスパイス」が新登場し、「リンドール」のフレーバーバリエーションがさらに広がります。
老若男女を問わず、世界120カ国以上で愛されているリンツの高品質のチョコレートは、お子様のトリック・オア・トリートのお菓子にも、美味しく安心してお楽しみいただける最適なチョコレートです。
●新登場!秋限定「リンドール パンプキンスパイス」まろやかなミルクチョコレートのシェルに、しっかりとシナモンの風味が香るフィリング。
シナモンの香りの余韻が長く、ちょっとスパイシーな大人のハロウィンにぴったりの味わい。
●ハロウィン限定「リンドール パンプキン」オレンジの愉快なかぼちゃのラッパー。
ミルクチョコレートのシェルの中に、なめらかなミルクチョコレートのフィリングが詰まっていて、お口の中でとろりととろけだします。
●ハロウィン限定「リンドール ゴースト」黒いラッパーにかわいらしいゴーストが描かれ、ミルクチョコレートのシェルの中に、ミルキーなやさしい味わいのホワイトクリームのフィリングが詰まっています。
「リンドール パンプキンスパイス」、「リンドール パンプキン」、「リンドール ゴースト」は、リンツの「ピック&ミックス(お好きなフレーバーのチョコレートをお好きな量だけ量り売りでお求めいただけるリンツの販売システム)」でお求めいただけます。
価格 :781円(税込)/100g原産国:アメリカ
●ハロウィン限定 パンプキンとゴーストのコルネチョコレートコルネ(円錐)型の高品質ミルクチョコレートに、パンプキンとゴーストのスティックがついた、かわいらしい姿のチョコレートです。
ハロウィン限定ギフトパッケージにアソートされて販売されます。
単品販売はありません。
原産国:オーストリア
●ハロウィンギフトコレクションハロウィン限定の「リンドール パンプキン」と「リンドール ゴースト」のほか、「リンドール」の色々なフレーバーや、パンプキンとゴーストのコルネチョコレートがアソートされた、美味しく楽しいギフトコレクション。
<リンドール リボン ギフトボックス>かぼちゃや黒猫が隠れるハロウィンの夜の街をイメージしたデザイン、大きなリボンがアクセントのラウンドボックスに、「リンドール パンプキン」「リンドール ゴースト」をはじめ、「リンドール」の人気フレーバー5種をアソート。
5種8個入り 1,080円(税込)5種16個入り 2,160円(税込)
<トリック・オア・トリートバッグ>ちょっと不気味で、かわいくて、楽しい三匹のおばけが飛び出すハロウィンらしさあふれるデザインの三角形のバッグの中には、おばけのデザインのコルネチョコレートと、「リンドール パンプキン」、「リンドール ゴースト」が入っています。
4種7個入り 1,080円(税込)
<リンドール ハロウィンバッグ>ホーンテッドハウス(幽霊屋敷)の窓から、「リンドール パンプキン」「リンドール ゴースト」をはじめ、ハロウィンカラーの「リンドール」が覗く、人気フレーバーが6種アソートされたバッグ。
屋根のデザインの蓋を開けるとかぼちゃが現れ、裏側にはメッセージが書けます。
6種12個入り 1,620円(税込)
<リンドール ハロウィンバケツ>ハロウィンパーティーのガーランドがデザインされたハンドルが付いたラウンドボックスには、「リンドール パンプキン」「リンドール ゴースト」をはじめ、「リンドール」の人気フレーバーが7種アソートされています。
7種21個入り 2,700円(税込)
リンツのハロウィンチョコレートは、リンツ ショコラ カフェ、リンツ ショコラ ブティックで、2017年9月15日(金)~10月31日(火)まで販売されます。
※リンツ ショコラ カフェ アウトレット店では「ピック&ミックス」での販売のみ行います。
ハロウィンギフトコレクションの販売はありません。
ハロウィン期間中、リンツ ショコラ カフェでは、「デリース」と名付けられているマカロンに、期間限定のフレーバーとして「デリース パンプキン」が登場します。
センターのガナッシュは、やさしい甘さのホワイトチョコレートにカボチャのピュレを合わせ、シナモン、ホワイトペッパー、ターメリックのスパイスを仕上げに加えました。
ジャック・オー・ランタンのかわいいイラストがシェルに施され、カボチャの風味を生かしつつ、シナモンがふんわり香る、ハロウィン気分が楽しめるマカロンです。
※リンツ ショコラ ブティック、リンツ ショコラ カフェ アウトレット店では「デリースパンプキン」の販売はありません。
価格  :302円(税込)
販売期間:2017年9月15日(金)~10月31日(火)
<リンツとは…>Lindt(リンツ)は、スイスで1845年に創業、現在では世界120カ国以上で愛されているプレミアムチョコレートブランドです。
ブランド名となっているリンツは、今ではあたりまえとなっているチョコレートのなめらかな口どけを初めて可能にした「コンチング・マシン」を発明、スイスをチョコレート立国たらしめた、ロドルフ・リンツ氏の名に由来します。
リンツ&シュプルングリー社の創設者、ダーフィート・シュプルングリー氏はチューリッヒの小さなパティスリーのパティシエを経て、1836年にその店のオーナーとなり、1845年に自家製チョコレートの製造を開始しました。
1899年にリンツとシュプルングリーは合併することになり、チョコレートの製造においてすでに高い評価を得ていたシュプルングリーと、「コンチング・マシン」を発明、チョコレート界に革新をもたらしたリンツが手を携えて、その卓越した技術で最高の品質のチョコレートが生み出されるようになりました。
以来、170年以上の時を経て、そのチョコレート作りへの情熱は、リンツのメートル・ショコラティエ(チョコレート職人)たちによって受け継がれ、カカオ豆の仕入れから最終製品までの工程をすべて自社で一貫して生産することにより、常に高品質で、香り高く、口どけの良いチョコレートで、今も世界中のチョコレートファンを楽しませ続けています。
http://www.lindt.jp/ (リンツ ジャパンサイト)
http://www.twitter.com/LindtJapan (公式Twitterアカウント)
http://www.facebook.com/LindtJapan (公式Facebookページ)
http://instagram.com/lindt_chocolate_japan (公式Instagramアカウント)
プレスリリース提供元:@Press

商品スペック

  • 商品名

    リンドール

クチコミ・レビュー

  • 商品資料/申込書
  • キャンペーン情報
  • モニター募集

企業情報

  • リンツ&シュプルングリージャパン株式会社

  • 東京都中央区銀座

  • TEL.03-3479-1005

  • Webサイト http://www.lindt.jp/