コッペパン ~神戸珈琲職人のコーヒー

概要:「フジパン」×「神戸珈琲職人」のコラボ! 86年の歴史ある味わいがコッペパンになって登場

会社名:日米珈琲株式会社

2018年01月24日 投稿

業種:飲食サービス業

1932年に「コーヒーの街 神戸」で創業、86年の歴史を誇りホテル・喫茶店への業務用卸販売や一般家庭向けの商品「神戸珈琲職人」ブランドを展開している日米珈琲株式会社(本社:神戸市灘区、代表取締役:北浦 正英)は、2015年に新事業として設立した原料部門において、フジパン株式会社とのコラボ商品「コッペパン ~神戸珈琲職人のコーヒー~」を新しく発表したことをお知らせいたします。

ここ数年、静かに巻き起こっている「コッペパンブーム」。メディアでも紹介され、注目度は一気に上昇。関東はもちろん関西でもコッペパン専門店が続々とオープンしています。

ブームの理由はそのコロンとしたレトロなフォルム、そしてその素朴な味わい。子供の頃を思い出すその懐かしい味を求めて老若男女問わず人気が再燃、注目を浴びています。また、中にさまざまな具材を挟めるという利便性から、近頃ではその店独自の具材などを使用したオリジナルのファストフードとして新たな境地を迎えています。



日米珈琲株式会社は「コーヒーの街 神戸」で1932年に創業、味にうるさい神戸っ子に美味しいコーヒーを提供するため、匠の技にこだわり、時代のニーズを取り入れた味づくりに努めてきました。今では喫茶店だけでなくホテルなどにもその味を提供、高い評価を得ています。この歴史に裏づけされた自信の味をご家庭でも味わっていただけるよう、2012年に「神戸珈琲職人」ブランドを設立、5期連続で神戸セレクションにも認定されており、常に美味しいコーヒーを追い求め、その魅力を伝え続けています。また2015年には原料部門を設立、コーヒーパウダーなどの原料の販売も行っており、このたびフジパンとのコラボが決定いたしました。



コラボ商品「コッペパン ~神戸珈琲職人のコーヒー~」は、神戸珈琲職人のコーヒーを使用したクリームをたっぷりとサンド。コーヒーの濃厚な味わいをお楽しみいただけます。しっとりとしたクリームとふわふわのコッペパンのマリアージュは素朴な中にも新しさを感じられる仕上がりになっています。86年の老舗の味わいを新しい形で楽しめる本商品は、2018年1月1日に販売開始しております。関西・中四国圏内のスーパーマルハチ、SUPER MARKET KOHYO、マルアイ、阪急オアシス、他スーパー各店でお求めいただけます。



■商品概要

商品名  : コッペパン ~神戸珈琲職人のコーヒー~

原材料名 : 小麦粉、コーヒーファットスプレッド、砂糖、マーガリン、

       パン酵母、卵、乳等を主要原料とする食品、ブドウ糖、

       加工油脂、食塩/乳化剤、香料、着色料(カラメル、カロチン)、

       イーストフード、V.C、pH調整剤、

       (一部に卵・乳成分・小麦・大豆を含む)

内容量  : 1個

販売価格 : 100円(税抜)

販売開始日: 2018年1月1日(月)



■会社概要

会社名 : 日米珈琲株式会社

代表者 : 代表取締役 北浦 正英

資本金 : 3,500万円

設立  : 1954年2月

所在地 : 〒657-0841 神戸市灘区灘南通6-2-20

TEL   : 078-871-2222

URL   : http://www.nichibeicoffee.co.jp/

事業内容: 各国産コーヒー並びに紅茶加工・卸販売・喫茶・

      レストラン用食材卸販売
プレスリリース提供元:atpress

商品スペック

  • 商品名

    コッペパン ~神戸珈琲職人のコーヒー

クチコミ・レビュー

  • 商品資料/申込書
  • キャンペーン情報
  • モニター募集

企業情報